【体験】代官山A店A嬢 〜機械のようなルーティーン施術〜

美しい女性を見るとエステに行きたくなる男、いのすけです。

暖かくなってきて、薄着の女性が美しく見える季節になりました。

今回は某A店の代官山店へ。

●90分 17,000円前後
●Aさん

コースの違い説明を聞くも

それでも「何その違い???」という感じなので

とりあえずは高いコースなら間違いないかと思い

下半身中心というコース、SKBに響く名前のコースを選択。
 

 

お会計を済ませ

なかなか戻って来ないセラピストさんを待って

ようやく脱衣。

シャワーの準備をしてきます、という事で

サクサクと脱いで待つも

これまたなかなか戻って来ない。。。

かなり時間が勿体ないので

サクッとシャワーを浴びて

Tバックパンツを履いて、部屋へ。

うつ伏せから。

本格マッサージ経験者との事で

マッサージそのものは手際よく

かつ”機械的”にこなしていきます。

「あぁ、きっとこうして、こううやってください、って教わった通りの施術なんだろうなぁ、これ」

と思わせる、手際とルーティーン。

両足が一通り終わると

おっと嬉しい4TBへ。

ここでも”機械的”なルーティーンで

せっかくの4TBでもほぼ事故なし。

続いて仰向け。

頭の上から、デコルテ~下腹部まで、流してくれます。

密◯でおでこに

僕の胸にセラピストさんのOPIが当たるのかと思い、期待しましたが

僕とセラピストさんの間には

虚しい空間があり、ERさほぼ無しで”機械的”な感じ。

デコルテ終了後

足元に位置取り、脚~SKBへ。

さて、いよいよ来るかと思って

18,000円分の期待をして待ちます。

スリスリ、グイグイ、さわさわ

スリスリ、グイグイ、さわさわ

ここでもきっと、教えられた通りと思われる

”機械的”なルーティーンで

バンパーを擦った程度の事故がある程度で

「お時間です」・・・

シャワーを済ませ

帰りの時に出していただけるお茶も

施術前同様に持ってきていただくのが遅くて。。。

決して心地悪い訳では無いですが

他のセラピストさんはどうかなぁ、と思ったり。

暖かくなって、発○してきた僕の心には

機械では無く、温かみを感じる人の手仕事を探し

またエステの旅に出よう、と改めて思うのでした。