【体験】代々木 Rise(ライズ)【閉店】

※こちらすでに閉店しています。

今回は、たまたま用事があって代々木に来たので、せっかくなら!ってことで、メンズエステを検索していたら、1番目に出てきた

代々木 Rise(ライズ)

土曜日の夜、意外と空いてるかなーと電話してみると、空いてました!

 

 
 

予約

メンズエステの場合、待機しているセラピストは少ないが、
サイトのスケジュールを見て、だいたいどんな人がやるかなーっと予想するのも楽しい。

今回は、巨乳と華奢な女性2人。
どっちが着くか楽しみだ。
場所は代々木駅西口から近くのコンビニ目の前のビル。

セラピストとご対面

対応してくれるセラピストは華奢なほう。
たぶん20台後半。
まぁ、普通な外見。

内装は、部屋は畳の和風タイプ。
問題は、大きな鏡がない。。。
ない場合は、何を意味するんだろ?
スタッフの質に自信ないのかな。
今は絶対あったほうがいいと思うけど。
部屋はのテイストが和風だとしょうがないか。
あと、珍しかったのは、
貴重品をロッカーにいれるタイプ。
温泉のような手首に鍵をまいておくやつです。

コースを選択

今回のコースは
ラグジュアリーコースで。
新規なので90分14000円。
安めですが、これが吉と出るか凶とでるか。

内容は鼠径部多めらしい。
神PはいつもどおりTバックタイプ。

マッサージ

マッサージが始まると、もみほぐしから。
背中が疲れているというと背中をもんでくれたが、マッサージは手がたどたどしく微妙だが、一生懸命やってくれたので良し。
背中、OK2、足の順番だが、
足のマッサージのときの鼠径部へのマッサージがたまらなく気持ちいい。。
結構強めに攻めるが、なかなかのうまさ。
そこから4TBになり、これもまた気持ちがいい。。

仰向けになると足から始まり、カエルのかっこうなどで鼠径部を念入りに。
ラグジュアリーコースの良さがよくわかる。
横の格好にもなり、鼠径部ねんいり。。
左右終わったら、
また仰向けになって、鼠径部集中タイム!

これが。

すごい。

。。

ここで終了。

まとめ

どうやらデコルテや胸、腕はやらないやらしい。
まぁいいか、これだけ鼠径部やってくれたら。
総合的には、安さと鼠径部のバランスはよく、鼠径部好きにはオススメ。
次は別のスタッフで再訪したい。

※閉店しています

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約7年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。