【体験】織スパ 新宿(れん)~体感と現実のギャップが凄すぎる。メンエスをはしごしたかのような満足感~

どうも、五十嵐です。

艶やかでイイ、和テイスト店。
ジャパニーズセクシー
和コスの下には更なる艶やかさが隠されていた

今回は、新宿の
織スパ

 

 
 

アクセス

ルームは2つあって
今回は東新宿ルーム。

最寄り駅は東新宿駅。
徒歩2~3分くらい。

実は私、新宿駅から行った。
10分以上かかったなぁ。
行けなくはないが遠い。

セラピストについて

今回のお相手は、れんさん。

出会って、すぐにわかる
甘い雰囲気と、艶っぽい表情。
GOODセクシー。

可愛いが同居する美人さん。
小柄で、色々とちょうどいいプロポーション。
ぶっちゃけ、私、大好き

優しい、丁寧、親切。
いつまででも一緒にいたい系。
なので、いつまでも一緒にいてください(本音を隠さない主義)

部屋について

和テイストで部屋が暗め
なんとも艶やかな雰囲気。
洋風に言うと、セクシールーム

支払いについて

お支払いは
ラグジュアリーコース90分で、18,000円。
新規客割引により、1000円OFF。
合計、17,000円。

サイトtwitter
割引情報があったりするのでどちらも要チェック。

実はこの店、オプションが一切ない。
コースに絶対の自信を感じる。
で、コース内に、ジェルが入ってる。

普通はオプションなジェルが
元々、入っているとは
コスパが凄い。

施術について

最初は和なセクシー衣装。
日本っていいなぁ

この店の良さはそればかりではない。
施術直前に、更なるセクシー衣装に。
鏡ガン見、確定。

鏡をガン見してると首をずっと曲げてるから肩が凝る。
マッサ受けに来てて肩が凝るという本末転倒ぶり。
嬉しい肩こりだよなぁ(しみじみ)
という、メンエスあるある。

最初から早くもセクシー。
記憶が曖昧・・・

頭側からのセクシーな背中マッサ。
絶景すぎる。早くもメロメロ。

まだうつ伏せマッサなのに
もう仰向け後半のような満足感。

これはヤバい。
うつ伏せマッサが終わったときには
これで全施術が終了したかのような
そのくらいの満足感に包まれる。

でも、4TBが発動。
これが破壊力がありすぎる。
だって、身体はもう、今日は終了だと思っちゃってる。
まるでメンエスをはしごした気分。
第2ラウンドが開始されたかと錯覚する。

で、仰向けになる。
・・・もうね、記憶無いって・・・
凄かったことだけは憶えてる。

密着たっぷり、オイルドバドバ。
そして、すでにジェルも発動している。

もうね、マーメイドってより
メンエスの女神さま。もはや神々しい。

気が付けば
終了の時間となっていた。

なんだろう・・・
メンエスをはしごしたような満足感があるのに
時間は一瞬で過ぎ去ったような気分。

ああ・・・
体感と現実にギャップがありすぎる・・・

まとめ

2017年12月14日に
グランドオープンした織スパ。
凄い店が誕生

ご挨拶遭遇率、凄かった。
もう、全部が凄かった。
セクシー女神さま。

これは体験してみないと理解できない系。
説明できない

ではでは、今回はこれにて。

 

【新宿 織スパ】
http://orispa.ap1hp.com/