【体験】アロマミセス 高田馬場(小夜子)〜 大人のドキドキさ全開 〜

こんにちは、久しぶりに東京に雨が振りましたね。

ルノアールのミルクレープが大好きなネクです。

今回の体験は、高田馬場アロマミセスに伺いました。

ちょっといつもと違ったコンセプトで攻めたいな〜と思っていると、思い浮かんだキーワードは、熟女系。

随分前に熟女メンズエステJ店に伺ったが、あまり良い結果ではなかった。

しかしそのときは、運が悪かっただけだと思い、再挑戦。

そこで見つけたのが今回のアロマミセスです。

サイト見ると、どうやらERそうな熟女ばかりなようで・・・。

値段は90分16,000円と相場価格。

では、まとめていきます。

アクセス → ご対面

高田馬場駅から5分ほど。

ホームページのgoogleマップを見ながらすぐ着きます。

出迎えてくれたのは、赤い唇と力強く大人っぽい目がセクシーな女性、しかも黒いネグリジェ・・・。

こ、これはいきなりERい・・・。

お名前は、小夜子(さよこ)さんという方らしい。

後で聞いたのだが、まだホームページにも載っていなく新人らしい。

お、どうなる?新人さんのマッサージは。

奥のほうへ、さらに奥のほうへ通された部屋は、なかなか広く、10畳近くありそうな印象。

姿見は細いタイプが横と前に2枚。

ソファに座ると、お茶とお菓子と手拭きタオルを頂きゆっくりする。

料金90分16,000円だが、キャンペーン中ということで1,000円割引で15,000円!

着替えてシャワーへ。

ネグリジェの小夜子さんがセクシーすぎるのだが、それについていく。

シャワーをあびて出ると、神Pは紺ヨコスカタイプ。よしよし。

ドアを開けるとネグリジェ姿の小夜子さんが待っていてくれる。

部屋へ戻ってうつ伏せからスタート。

うつ伏せほぐし → オイル

ほぐされながら話しを聞いてみると、この店で働き始めてまだ数日らしいが、以前の職はマッサージやリラクゼーション系を渡り歩いてきた人らしく、たしかにほぐしやオイルマッサージは普通に気持ちよい。

ソルナの佐藤さんのような、体全体を使って女豹のようにしなやかな動きは見もの。

ただの足のマッサージでも、上半身を倒して顔が足をなぞるくらいの距離で、両腕めいいっぱい使って流すのはとても気持ち良い。

鏡越しでも、愛しいような表情で、OK2やSKB付近を見ているのがはっきりとわかる。

なんてサービス精神豊富なんだ。

そして、カエルポーズは、膝の上に乗せてストレッチのような形になる。

SKBはガラ空きで、SKBをなぞるが、まだそこまでいやらしい手つきというわけではない。

しかし確実にゆっくりと気持ちよくなってきているのはたしかだ。

OK2と背中は、体全体を大きく使って長いストロークで流してくれる。

色々な業界のリラクゼーション系を経験したことがある方ならではの新しい心地よさを提供してくれる・・・。

その分、肌触は増していき、だんだん変な気分に・・・。

うつ伏せ膝枕 → 4TB

うつ伏せのまま小夜子さんは頭側へと行き枕を取る。

膝の間に顔を埋めると、肩甲骨を丁寧に流しながらも、OK2のほうまで手が伸びていくとお胸は頭に・・・。

これはイイぜ・・・。

すると、

「では、肘をついて、OK2を突き出してください」

お、きた〜。

4TBのポーズになると、小夜子さんは、頭付近に座ったまま。

あれ??

すると、そのままマッサージを再開してきた。

つまりOK2よりも頭やCKBが近い場所だから、OK2や背中は撫でるだけだが、CKBが触りやすいポジションで、そこをだんだん攻めてくる。

新しい4TBにドキドキ。。

さらに、フェザータッチもしてきたのだが、オイルとの相性や力加減が絶妙でたまらない・・・

遠慮なくビクビクする。

美人熟女な小夜子さんがだんだんSさが増してきたように見える・・・

とてもメンズエステが数日とは思えない技がどんどん繰り出していく・・・。

さらにOK2側へ移動して背中のフェザータッチと、SKB攻めが続く・・・。

体全体を使ったマッサージが得意な小夜子さんに、だんだん包み込まれていくような感覚。

心地よい・・・

そしてやっとうつ伏せが終了となる・・・。

仰向けデコルテ → 69マッサージ

ホットタオルで拭いてくれて、仰向けへ。

デコルテからのスタート。

もう、このあたりになったら、小夜子さんの指の動きはとびきりERくなっている。

もう身を任せるだけ・・・

デコルテは胸や腕をしっかりやってくれながら、たまにCKB・・・。

たまらん、たまらん。。

すると、だんだん手がSKBまで伸びると、目の前には小夜子さんのOK2、つまりPが見えそうになる・・・

あと、あともう少し・・・

すると次の瞬間

自分の頭上で小夜子さんがまたがって起き上がると、ネグリジェの中すべてが下から見えるという、地球の裏側、いや女性の内側を覗いている空間が広がった。

つまり、P、お腹、お胸とブラ、すべて小夜子さんの股下から上にかけてネグリジェの中を覗ける今だけの絶景・・・。

す、すばらしい・・・

今までこんなにもキレイにまとまったERがあっただろうか・・・。

このまま顔に腰を下ろしてほしいが、小夜子さん上半身を倒してしまった。

しかし顔の目の前にはOK2が・・・。

Pも覗いている。

しかし、そんなことに振り回されている自分をあざ笑うかのようにいやらしくクネクネ動きながら手はSKBや足を大きく流していく。

あぁ〜・・・

目の前にはお股。

そして、

見事にそこにはハッキリとPがお目見え・・・

そのままずっとOK2を目の前にしながら、下半身を丁寧に流してくれます・・・

たまらん肌触プレイだ・・・。

さすが美人美魔女の技はすばらしい・・・。

SKB → 添い寝 → KIJOI

起き上がるとSKB付近へと座って改めてJr.周辺をくまなく流す。

強弱がものすごく上手く、声が止まらない。

顔近づけて覗いている小夜子さんがERス・・・

すると、今度は添い寝のようになり、太ももをJr.をいじめてくる・・・。

SKBとJr.を絶妙な動きで。

それほど上半身は肌触してこないが、そんなところがSっ気があってそそられる。

ふとももは大きく肌触グラインド。

片手はCKB付近を撫で回す・・・

これぞ大人女性のERタイムですな・・・

KIJOIになると、上からいやらしく見つめてきながら上半身でオイルで流す。

さらにそのままの格好で両手を後ろに回してSKBや足をマッサージしてきた!!

す、すごいポーズ・・・

こんなの見たことない。

KIJOIで両腕後ろに回すとどうなるか・・・。

目の前を見ると、小夜子さんのJr.付近周りは全開に露出しているのだ・・・

こ、これ、今年一番のER描写・・・。

ちょ、ちょ、、まって。

こんなの見ていいの!?

違う意味で心臓がドキドキしてしまい戸惑うがだんだんとラストスパートへと向かう小夜子さん。

そして、最後も添い寝になって、いやらしく指をたてて、撫で回して悶絶させて、

「終了となります♪」

終わりとなった・・・。

な、なんてERい展開だよ・・・。

さ、さすが年相応の技やERをお持ちで・・・。

まとめ

今回は再挑戦だった、熟女系メンズエステ。

結果は新人とは思えない力強さのなかにある深いERを堪能できた。

今までのリラクゼーション経験を活用しながらも、常にどうやったら男性は気持ち良いか?を考えてきたそうだ。

さすが、プロ意識が違う。

たった数日で、メンズエステの根幹に触れて技を身につけているなんて、今後の成長が怖いくらい。

他の熟女セラピストも顔写真は出ていて、無駄にERい雰囲気を出していて、やられてみたい・・・。

しばらく、熟女系でやりたいときは、ココを利用しようと思う。

ではでは。

高田馬場アロマミセスはコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約6年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。