【体験】リンダスパ麻布十番(真野ゆな)〜最後のご褒美に歓喜・・・〜

どうも、ネクです。

今回はお馴染みの

リンダスパへ行ってきた体験です。

行き過ぎですね、自分は。

自重しろって感じです。

 

さて今回は、真野ゆなさん。

結果的には・・・

最後のご褒美に

歓喜しました・・・

ほんとこの店で

出会うセラピストさんは

みんな何かが起きるなぁ・・・
 

 

今回、場所も麻布十番だが

いつもと違う別の部屋だった。

そこは。。。

あの、某薬局MKのとなり

有名なマンション^^

このマンションオーナーが羨ましい。

出迎えてくれた、真野さん。

あ、可愛い。

そして気さく。

すごくいい。

中は白基調で女性らしい

リンダスパらしいインテリアが並ぶ。

今回は100分ホットラグジュアリー

指名料入れて21,000円だが

早割で19,000円となる。

これはお得だ。

 

シャワー浴びて神Pは

紺スカか、紺ノーマルT。

であれば、やはり紺スカだ。

部屋へと戻り

ソファへ座る。

 

ここで足湯から始まる。

ちょうどよい温度で足が温まり

足の裏をモミモミ。

そこでついつい

真野さんのアレがチラっと。

好きですよ、このピタッとした衣装。

あんまりジロジロみたら

嫌われそうなので軽めに。。

次に背中側に座って

ドキドキマッサージ。

ここで、CKB-check。

!!!!!!!

あっさりめに終わるが

これは今後の流れに関係する。

 

ツルツルマットへと移動して

あぐらをかく。

ここでホットオイルが足されて

包み込まれるような

ドキドキマッサージ。

ここでも、CKB-check。

ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

真野さん

「(笑)すごいね」

 

そのまま、うつ伏せになり

しっかりオイルマッサージ。

さすが、4年ほどやってるだけある。

手慣れた手の動きは

安心そのもの。

真野さんは、メンズエステの

色々な歴史を見てきたようだ。

 

さて、さて

カエル足と4TBだが

このひとのやり方は

文字通り、ご褒美。

これも後で聞いたが

手を出してきたり

無理やり構成を変えるような

要求をせず

大人しくしていれば

このご褒美は、もらえるはず。

ほんとスゴイですよ。

 

仰向けになってからは

しばらく、まったり

レベル高いマッサージが続く。

足全体はもちろん

SKBへのご挨拶や

マーメイドで絡み合う

むにむにマッサージ。

こんな美人さんに

こんなマッサージされているだけで

なんだか充実感ありますよね。

少しウトウトシーンもありましたが

あまりハッキリ書けない施術で絡みあい

非現実的なシーンを満喫していると

17:00ちょうどの街の放送が鳴る。

懐かしいなぁ~。

残りあと10分かぁ~。

すると・・・・・・

真野さんと

さらに楽しい時間になりました。

これはほんと、手を出さないことで

信頼してもらえた結果です。

「みんな、あなたみたいな人だったらいいな」

なんてことも言っていました。

ほんとです。

なぜ、わざわざ手を出して

わざわざ、楽しくなるシーンを

潰すのか、わかりません^^;

こんなにも、答えはシンプルなのにね。

まぁ、わたしは

わたしのやり方で楽しみます。

ただ、受け身になるだけです。

 

さて、今回の真野さんですが

友達にすぐなれそうな

飾らない感じで

話しやすい美人女性。

色々と見えちゃって

一緒にいるだけで

ドキドキなことが起きそうな

魅力的な女性です。

それがラストにも繋がったんだと思います。

さて、あなたはどんな体験、できるかな?

ではでは。

 

リンダスパはコチラ

【まとめ】「本当にオススメしたいセラピスト」Best10 〜2017年5-6月〜

わたし管理人の正直な感想、本当にオススメしたいセラピストの2017年5月〜6月のランキングをまとめてみました。