【体験】煌SPA -KIRAMEKI SPA- 横浜(飯島 れい)〜お尻を叩かれる〜

まだまだイケイケな
夏を満喫したい気分満々の
元気なお姉さん
それが今回の飯島れいさん

昔ギャルだったかもしれないが
今は落ち着いてて
コミニュケーション能力高い

結果

すごいイジワルされた

 

 
 

西口から徒歩5分ほど
前回と変わらない店舗型マンションへ

出迎えてくれた飯島さんは
笑顔素敵、話しやすい
壁ゼロだ

メンズエステらしい
何か起きそうな独特の空気を
持ち合わせていている

つまり、楽しい時間になりそう

 

前回同様
ファーストインパクトは
とても良い印象

 

飯島さんは
この店には来たばかり

不慣れなところはあるらしいが
そんなの気にしない
ほかの店舗で少し
メンズエステの経験あり

マッサージは上手い
自己流らしいがまったく問題ない

 

それよりも
ドキドキ系への
波が激しい

「あ、やばい、見えてた
あれ、見えてなかった?
今度は○○○かもね(笑)」

そんなドキドキトーク話も
大人の自然なトークの一部になる

 

カエル足は、ほどよくムッチリな
二の腕のおかげで大変気持ち良い

「このお尻叩きたくなる!」

と言う

いや、でも結局
何度もその後
たくさんペンペンされて(笑)

 

背中マッサージのときは
寝言言うくらい少し寝てしまった。。

 

4TBは二本コマネチ
ファイティンフェザー
Summer Heven

つまり、気持ち良い

ここまで、まだ
No CKB

「オケツ綺麗」
と言われながら
またケツを叩かれる

ペンペン
ペンペン

ちょっと(笑)

 

仰向けは
もちろんOPIスタンと鼠蹊部
そしてまた鼠蹊部

Sleep sideで
太もも使ってふわふわ

あ、ごめん
あぶないあぶない
気持ちよい?

とても!!
ここでやっと
Pが登場

「○○○カラー?」
「そう♪」

と、自然とこんな会話

 

両足の間に座ると

 

MG

 

絶景なり

 

最近彼氏と別れて失恋したらしい

胸にタオルを敷いていて
まだ、No CKB

さすがに
珍しく聞いてみた

「あ、そこね
私まったくなんだよねー」

と、いいならケア開始

ありがとうございます

 

さらに両足を使ってケア

ありがとうございます

 

 

なんか

こういう夏のお姉さんとは

夏らしく楽しくなるものだね

 

「残り10分どうする?」

「じゃあ、また○○○で」

「いいよ♡」

と軽いノリで変更

 

ペシ!!!!

 

ちょっと(笑)

 

最後まで
なんか初めてあった人とは思えない
お互い楽しんでしまった時間だったと思う

 

気さくさ、話しやすさはそのまま
ドキドキシーンもさらに盛り上がる

こちらの反応次第で
大きな変化がありそうだ

なかなか面白い体験だった
行きつけのBARに行くような気分で
また横浜寄ったら立ち寄りたい

ではでは

【横浜 煌SPA】
http://kiramekispa-yokohama.com/

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約7年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。