【体験】ハニースパ 横浜(A嬢)~一度体験すると忘れられなくなる~

どうも、五十嵐です。

オイルに溺れるとは、こういうことだ。

オイルどばどば系の店に行きたいなって衝動にかられて、真っ先に思い出した店がハニースパだった。
正直、横浜までは遠いのだが、それでも行きたいと思わせる。実は都内の入り組んだ場所に行くよりも、横浜エリアに行く方が短時間だったりする。

この店のオイルの使い方は、もはやエンターテイメント。
オイルを単なる消耗品としてではなく、アミューズメント要素を取り入れて客を魅了させる。

オイル イコール セクシー。
という公式が、この店では成り立っている。

 

 
 

お支払いは
90分で、16,000円。
指名料、1,000円。
新人育成モニター割引で、1,000円OFF。
合計、16,000円。

割引情報があるので、サイトtwitterは確認必須。

場所について。最寄り駅は関内駅。信号につかまらなければ徒歩3分くらい。とあるマンションに入る。別部屋の無いワンルームタイプなのが嬉しい。部屋にはサイドに鏡がある。

そして今回の相手となるAさんは、スレンダーで小柄な美人さん。
ゆったりとして落ち着いた雰囲気が好印象。親切、優しい、丁寧。
新人割を適用しちゃっていいの?って思えるくらい、レベルの高い施術をしてくれる。

では、施術について。
まずはソファに座っての足湯。最初にお湯に触れさせて、温度確認させてくれる気遣いが素敵。

Aさんが隣に座る。

近い。

2人の間に距離は存在しない。
私の肌に、Aさんの肌を感じる幸せ。
もうこれだけで胸アツだ。

まずは手のマッサ。
これ、好き。手つなぎよりも嬉しい。
更に胸アツ。

そして・・・これ以上の説明はやめておこう。
これから行く人への、お楽しみ要素としたいと思う。
これだけは言っておこう。その辺の店のクライマックスなんか目じゃないくらい胸アツなセクシー施術。
この密着具合、そして甘すぎる恋人気分・・・この時点で16,000円分の満足はいただけた。

でも、本番はここから。

マットに移動。このマットに透明シートが被せてある感じ、期待感ある。
そして、あぐらかいて座る。

背後からAさんが身を寄せる。
手にはマグボトル(タンブラー?)。この中に、ぬるめの熱燗のような、ちょい暖かい人肌のような、絶妙な温度のオイルが入っている。

そして

オイル、タラーーーッ

いや

オイル、ダバーーーッ

もはやオイルの滝行・・・は言い過ぎだが、このオイルの大盤振る舞い、店のコストが心配になるレベル。

身体の至る所にオイルが垂らされていくサマは、まるでパンケーキになった気分。
ああ、そんなにシロップを垂らされたら・・・
おいしく召し上がってください(心の本音)

で、このオイルの垂らし方が、とってもセクシー。
トロトロのオイルが垂れ落ちてきて、それが肌の上をトローーーッと流れて、マットにポタポタと垂れていく。
これ、ホントにヤバい。
ほっこりしつつも、我がシンボルが反応してしまう。

そして、うつ伏せに。オイルまみれの身体でマットに寝るの、なんだか新鮮。

で、マッサが開始されるわけだが、既にオイルにまみれている状態なので、最初からオイルマッサ。
というか、いきなり密着たっぷり。出だしから胸アツすぎる。

しかも、Aさんの滑らかにすべらせる指使いや手つき、肌同士がすべる感じ、等々が、素晴らしくお上手。
これはキャリアによるものなのか、天性の才能なのか。

その後の流れは
・カエル、足乗っけ
・4TB
・鏡の方を向いての横向きマッサ
・仰向けマッサ
・ここからは記憶が曖昧ゾーンに突入

全ての施術が素晴らしかった。
特に記憶曖昧ゾーンでは、身体の記憶しか残っていない。

で、全体的に言えることは
オイル and 滑らかセクシー。

想像していただきたい。
たくさんのオイルにまみれた、2人。
間接照明によって、オイルがほのかに輝く、Aさんの姿。
そのセクシーときたら、アートかと思うくらいに素敵。

そして、そんなAさんが、ゼロ距離で、滑らかセクシーな、癒したっぷりな、とろっとろな施術をしてくれる。

・・・・・・・

・・・・・

・・・

声には出さないので、静かなものだが
心の中では

●▲■★〇△□☆
(表現不可能な歓喜と驚き)

●▲■★〇△□☆
(表現不可能な歓喜と驚き)

●▲■★〇△□☆
(表現不可能な歓喜と驚き)

こんな感じである。

こうして90分は、閃光のように過ぎ去ってしまった。
一瞬だよ、メンエスの90分なんて。

施術の余韻に浸りながら
シャワーを終えて戻ってくる。
すると、服が畳んであった。

こういう気遣いに男は弱いんだ。
施術の余韻が残っていて、この気遣いに触れちゃったらさ

大好きになっちゃうがな。

以上となる。

比較的ちかい都内のメンエスじゃなく
神奈川エリアな横浜まで足を運ぶのには
意味と理由があるのですよ、意味と理由が。

 

【横浜・関内 ハニースパ】
http://yokohama.honey-spa.club/