【体験】エバーグリーン 目黒(美森)~サプライズだらけの店!優しい撃沈を繰り返すお仕事~

こんばんわ、五十嵐です。

驚きの連続!凄すぎだぁ!

感動した!

驚嘆した!

撃沈した!

では、今回はここまで

・・・・・・・

・・・・・

・・・

ってわけにはイカンわなぁ。

でもね、この店はね

書けば書くほどにね

野暮になるパターンのやつでしてなぁ・・・

できれば、予備知識無しで行って欲しい店。

サプライズの連続、間違いなしですわよ?

で、今回は

エバーグリーン

お支払いは

グリーン・コース90分で、14,000円。

新規割で、1,000円OFF。

オータム・キャンペーンで、オールタイム、全コース、1,000円OFF。

よって、12,000円だった。

・・・え?

・・・何、この値段

安すぎないか!?

もはや心配になるレベルの安価さ。

で、実際に施術を受けた

私だからこそ言えるのだが

コスパ、最強伝説。

まさにこれぞサプライズ。

凄いや、これは・・・

ちなみにホイップ付きのブルーコースもある。
 

 
 

場所について。

最寄り駅は目黒駅。

坂を下りて

また坂を下りる

ってイメージ。

駅から現地までは

徒歩5~6分かなと。

中に入ると

美森さんがお出迎え。

これはまた、お美しい。

上品さを感じる、心許せる優しい美女。

セレブリティな雰囲気がある。

でも嫌味が無くて、気さく。

母性溢れる、甘えたくなる系の女性。

親切、丁寧、おもてなし最高。

出会った瞬間にわかる

できる女のオーラを感じる。

実際「AEAJアロマテラピー検定1級」を持っていて

大手メンズエステ店で在籍3年のキャリアがある。

そんな美女セラピさんに中へと案内されると

うぉッ!ベッドだぁ!

女性エステとかで使用されてそうな

本格的な施術台。

これ、物凄く久しぶりですわ。

ベッドな店って

いい思い出しかない。

これは超期待ですわぁ。

そしてシャワーへ行くと

うぉッ!湯船だぁ!

風呂に湯がはってある。

入浴剤まで使っている。

こ、これは初めてだなぁ。

シャワーを済ませて

風呂に入る。

ああ・・・いい湯だなぁ・・・

・・・・・

・・・

アカン!完全にまったりしてる!

もういつまででも入っていられそう。

風呂を出て部屋に戻る。

広さ十分なオシャレ空間。

色々と揃っている。

ベッドなので鏡は無い。

セラピさん見てたいけど

贅沢言ってはイカンな。

風呂も入ったし

お茶もちゃんとしてたし。

 

そして施術開始。

うつ伏せから。

すると背中に密着でマッサ。

おおう、いきなりコレいっちゃう?

最初からドキドキですわよ。

そして腰に乗っかりマッサ。

通常マッサ、お上手でございます。

でもね、もうセクシーでね

色っぽい施術で、たまらんとです。

セクシーに死角無し。

もう常にドキドキですわぁ。

オイルマッサになると

セクシーが本格的になる。

あッ!あッ!セクシーに死角無し。

SKBゾーンがね

ハッピーすぎるよ。

カエルになると

更にハッピー。

横向きマッサになると

更に更にハッピー。

もうね、仰向けの時点でね

だいぶ撃沈。

脳が中破・・・いや、大破してるな・・・

そして、仰向けに。

デコルテマッサでは

CKBが嬉しいことに。

そしてOIPスタンもがっつり。

もはやプレス。

濃厚OPIプレスに脳が撃沈。

ああ・・・幸せすぎて・・・

私もう、閉店ガラガラ・・・

昇天した・・・

天に昇っていく私・・・

・・・しかし!

そんな私を地上に引きずり降ろし

更なるセクシー施術で

私を撃沈させる。

ここからが凄かった。

ここからが凄かった。

・・・書きません、ここからは。

・・・絶対に野暮になる。

・・・これは実際に体験した者のみに許される思い出。

唯一、言えることは

ありがとうございました!

もうね、心からの感謝の言葉

それしか出てこないよ、本当に。

というわけで

施術終了となった。

 

シャワーから戻ると

美味しいハーブティー(3種類から選べる)と

ドライフルーツをいただいた。

ああ、嬉しいね、こういうの。

アノ施術後のコレは本当に嬉しい。

嬉しい消耗をしまくったのでね

こういうプチお茶会みたいなの

プライスレスなお時間ですわぁ。

 

まとめます。

こういう店を知ると

自分って、まだまだなんだと思う。

私、まだ知らない店だらけなんだって

マジで思い知る。

良店は確実に存在している。

まぁ、そういう知らなかった店を発掘

見つけることこそ

メンエス巡りの醍醐味なんだよね。

目黒で凄い店、見つけた!

ではでは、今回はこれにて。

 

【目黒 エバーグリーン】
http://ever-green.tokyo/