【体験】ディープエッセンシャル川崎プレミアム店(青山ひな)〜微笑みの爆弾を持ち帰りたい〜

どうも、ネクです。

今回は新しくできたばかりの

ディープエッセンシャル川崎プレミアム店

五十嵐ライターの記事を読んで気になり。
 

 

川崎駅の西口方面

ラゾーナがある方へ。

ホームページにあるとおり

まっすぐ道なりで、わかりやすい。

歩いて10分はかからないくらいだが

最初は余裕をもって行くといいだろう。

ジョナサン前から電話をすると

サイトには載っていない、オプションの説明をされる。

大変だな、スタッフさん・・・

細かい説明は

前回の五十嵐ライターの記事に書かれている。

自分は軽くドキドキタイムを作りたく

アイマスクとディープリンパを選択。

すぐ近くのマンションへと案内される。

中はデザイナーズマンションな雰囲気。

 

出迎えてくれたのは青山ひなさん。

ほんわか優しそうで、ほどよいOPI。

癒し系だ。

中は広い待合室とベットルーム。

青の高価そうなソファ。

たぶん10万円以上・・・。

リゾート風で白と青、海の砂など

統一感はバッチリだ。

 

支払いだが

せっかくなので、選んだプレミアム

割引があって21,000円だ。

エッセンシャルコースとの違いは

オプションを安くつけられる点だ。

 

着替えはシャワー室付近で。

浴室はガラス窓があり

リビング、丸見え!

先にシャワー出しておいてもらえると

曇ってフィルターになる。

浴び終わると、白のバスローブを着て、イスに座る。

出た!足湯だ。

モミモミされながらトークタイム。

改めて思ったのは

最近、足湯が多いのは

この、上から膝まずくセラピストを眺めながら

王様気分を味わい

チラ◯ズムを楽しむものなんだろうなぁ・・・

思いついた人、天才。

 

足湯が終わると施術部屋へ。

うつ伏せで全体をほぐし。

優しめで、丁寧・・・

眠くなってくる。

カエル足も絶妙な力加減で

息子は警報、警報です。

 

4TB指示では

鏡にカワイイ微笑みを交えて

どこが気持ちいいか、少しずつ確認しながらも

ぐぐぐ~~~っと

一気に差し込んでくる。

フェザータッチ織り交ぜながら

簡単にフワフワさせられる。

OK2も可愛がってもらいながら、気持ちよくなる。

背中のマッサージのシーンでも

鏡越しに微笑んでくれて、和みます。

青山さんの微笑みを、お持ち帰りしたい。

 

仰向けになると

オプションのホットアイマスクが開始される。

市販で売っているものだが

袋から出すとすぐに温まるもので

それを目につけてマッサージ開始。

目隠し◯レーのようになって

変にテンション上がる。

また、ここからディープリンパも開始される。

両足全体とSKBを

ディープな、ディープに

ディプられていく。

あぁ・・・気持ち良い・・・

しかし、目隠し状態なので

優しい微笑みを見られない辛さも・・・

 

ロデオになってくると

「まだ、目隠し状態でいいんですか?」

と聞かれて

少し寂しそうなトーンに聞こえたので

「いえ、もう外しますね」

と伝えて

久しぶりにご対面。

やっぱ、かわえぇぇえ。

より顔が近づくずと

改めて、この子の可愛さが伺える。

添い寝風で、距離はMAX。

母性も感じる優しい微笑で

SKBは気持ちよくさせられる。

太◯もも使っての

ディープ、ディープ、ディープ。

・・・

あぁ。

ありがとうございました・・・

 

青山さんの

やわらかい微笑みを味わいなら

ちょっとした目隠し◯レーを織り交ぜての

ディープSKBは、普通に楽しい。

今回初めて行った場所だったが

店名どおり特別感があり、なかなか。

夜に行ったほうが

より優雅な雰囲気かもしれない。

しかし、隣はすぐ道路なので

心地よい音楽は、もう少し大きくてもいいかな~。

でも施術中は、やはり静音がいいですね。

これはセラピストさんに伝えておいた。

青い衣装もあまり見ないので

色んな人の着た姿を見てみたい。

サイトの印象から

店舗の内装、衣装まで、統一感があって良い。

ではでは。

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約6年。 初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。