【体験】キャンドル日本橋(椎名)〜王道マッサにフェザータッチを上手くアレンジ〜

どうも、ネクです。

そろそろ梅雨の時期ですね。

梅雨はどんなキャンペーンがあるのでしょうか?

しかし安さよりも

確かな気持ちよさを味わいたいものですよね。

今回ご紹介するのは

確かな気持ちよさを堪能できる

日本橋のキャンドルに在籍する

椎名さん。

なんとリラクゼーション歴は8年。

リラクゼーション検定1級をお持ちです。

こんな方であれば

健全なメンズエステをしっかりと堪能しながら

面白い出来事が起きるであろうと、信じてです。

結果的には

安らぎの中に

しっかり優しいドキドキを味わい

清々しい気持ちで帰れました。
 

 

アクセスは

京橋駅6番出口から、歩いて5分ちょっと。

週末に行ったのですが

閑散としていながらも

大きな道、大きなビル郡を目の当たりして

普段行くメンズエステ街と違いすぎていて

ほんとうに、こんなところに

メンズエステ店があるのか?

と、素直に疑問になりました。

該当するマンション前に立つと

ロビーが明らかに普通の住居じゃない、圧倒的存在感。

完全に一般人を寄せ付けないオーラを出しています。

す、すげぇ・・・

オートロックをあけてもらい、入ると

高級なソファ郡を横目に

エレベーターを探すと

見つかりません。

すると気づきました。

さらに別のオートロックのドアがあることに・・・

そのオートロックは

番号はもちろん

網膜照合も行えるようだ。

初めて生で見た・・・

とてつもない高級なホテル・・・いや、マンション? ほんとに?

これほどの厳重なマンションは

中目黒駅の目の前の高層マンションにあった

今は無き、ア●●リーへお邪魔したとき以来だ。

 

出迎えてくれた椎名さん

背が高くて、大人っぽい美人さん。

これは確かに経験豊富そうだ。

間取りは1Kらしいが

1部屋が10畳以上あって、非常に広い。

黒くオシャレなリクライニングチェアに座って

お茶をいただき、支払い。

今回は120分を選択して予約していたのだが

オプション2,000円が気になり、聞いてみると

どうやらこのオプションが

1つは密着、1つはSKB集中らしい。

そ、そういうことかぁ・・・

それなら、どちらもつけよう。

(最初からコミコミがいいな~)

120分以上は割引があり

合計は21,000円だ。

さて

着替えてシャワーを浴びると

ピンクスカPがあった。

久しぶりだな~コレ。

改めて履いた姿を鏡で見ると

・・・

うん、恥ずかしい。

 

部屋へ戻り

高めのマットに寝て、開始。

まずは仰向けで

おお・・・

おおお・・・

さすが8年の経験者。

股関節圧迫から、さっそく

SKB周りのリンパの流れを良くしてくれた。

これは痛気持ちいい~

これだけで、自分が腰痛持ちだと判断した。

どうやら腰痛持ちは

SKBリンパが詰まりやすいそうだ。

そこから

OPIがついちゃう足ストレッチで

癒され気持ちいい

ストレッチをしながら

「パウダーもやっていいですか?」

と聞かれて

「はい、ぜひ」

と二つ返事。

そこから

ドキドキ密着全身パウダー。

見た目には想像できない

安らぎの時間に

なんだか嬉しくもなり、癒される。

あぁ・・・

この時間は贅沢。

・・・

・・・

・・・

おお、B、Bが・・・

・・・

これを左右しっかりと・・・

オプションの恩恵は、しっかり感じられる。

・・・

じっくり、タップリ、やってくれた後は

腕のマッサージへ。

椎名さんの太ももで、挟んでやってくれる。

柔らかさと、気持ちよさを、しっかりと堪能。

 

今度は頭の方へ移動して

きちんと頭にタオルを置いての

ヘッド & フェイスマッサージ。

これ、トークしていなかったら

すぐおちてたな・・・

次に横向き指示。

なんと頭は、椎名さんの

太もも枕だ。

なんて安らぐんだろう・・・

この状態で、体横全体をフェザータッチ

片腕を後ろに回して

肩甲骨をほぐしていきます。

この横向き施術

とにかく贅沢でした。

うつ伏せに戻って

背中しっかりほぐしマッサージ

骨盤の位置も矯正してくれているような

本格的な気持ちいいマッサージ。

お尻もしっかりほぐしてくれます。

 

1時間近く、ほぐしとフェザータッチで

体全身がイイ感じにほぐれます。

ついにオイルマッサージへ。

足オイルから

カエル足まで

非常に気持ちよく本格マッサージを堪能。

4TBもあって、非常にドキドキ

こういう方に向ける4TBは・・・///

 

仰向けでは

股関節をほぐしながら、SKB集中タイム

あああ、なんだろ。

健全マッサージが多いと

こういうマッサージが恥ずかしい・・・

これもメンズエステの楽しみ方でしょうね。

マーメイドSKBで

安らぎと気持ちよさに翻弄されて

さらには、頭側へ移動してからの

デコルテ、お腹、SKBを、長いストロークで行う。

そして、ラストスパート安らぎタイム。

あああああ

ぜ、贅沢・・・

ここでもちゃんと、Bフェザー・・・

最後に体を起こして

肩マッサージから背中を拭いてくれて、終了となる。

 

いいすねぇ~

思ったのは

メンズエステって

1ルームに、ふたりきりで

自分だけのために、ひとりの美しい女性が

精一杯、全身を使って

上手いマッサージしてくれている。

それこそが

すでにとても貴重で、贅沢。

これに大きな価値があり

現実から切り離してくれて

安らげる時間があれば

本当に気分が良いものです。

そこにプラス、エッセンスとして

ドキドキがある。

これでいいじゃないですか。

メンズエステ業界全体が

ちょっと過度になりつつあるのは

少し心配しています。

ERが強めなら、そっち方面へ行ったほうが

モヤモヤも解消されていいでしょう。

メンズエステは、やはり

癒しなんじゃないでしょうか?

今回、施術してくれた椎名さんの

本指名さんも、マッサージや癒し重視の男性らしく

手を出してくるような人たちは

やはり、リピートしないようです。

何度も言いますが

手を出したら

施術の流れは悪くなり

女性は困り果てて

本来やるべき癒し施術なんて、充分に発揮できず

お互いフラストレーションが溜まって、終わりなんです。

相手の気持ちを理解しましょう。

メンズエステ業界が

今後、長く続くためにも。。

ではでは。

キャンドル日本橋はコチラ