【体験】アロマニック大宮(秋山さき) 〜大人っぽい上品さが、途中から・・・〜

こんにちは、ネクです。

今回は、大宮まで行ってきた体験記事です。

前回、レイラ大宮などには2回ほどお邪魔したのですが、

探してみると、もう1つ気になる店舗の、アロマニック大宮がありました。

大宮は意外と当たりが多く、

最近お気に入りです。

今回もある人を狙い定めて行きました。

場所は大宮駅東口から歩いて5分ほどのモスバーガーから電話。

そこから優しいお兄ちゃんがナビゲートして

さらに歩いて3分ほどでマンションへ到着。

ドアで出迎えてくれた秋山さき

大人っぽい、整った顔立ち。

こういう保険屋さんが営業にきたら

つい家に入れちゃうくらい、

普通にお美しい方。

喋り方もすごい丁寧

部屋へ通されると、そこはすごいシンプルは家具とマット。

鏡は絶妙な角度に調整されたものが斜め右前にひとつ。

あとでこれが役に立つ。

お支払は、90分13,000円なり。

安いですね〜

さて、この安さがどういう結果になるのか

・・・

着替えてシャワーへ。

よくある紺の神Tを履いて部屋へ。

うつ伏せからスタートだが、

いきなりオイル。

お?

ほぐしは無しかな?

そこから、他愛のない話しをしていき

仲良くなっていきます。

すごい丁寧な話し方。

見た目通り。

どうやら、4年間ほど都内のメンズエステに行っていたようだが、

こちらに引っ越してきて、

近くのこのメンズエステで働くようになったそうだ。

ここは10時からという早い時間から営業しているのも、

セラピストもサラリーマンにも喜ばれているそうだ。

優しいお姉さんは、

たんたんと自分の足の指に座ってオイルでふくらはぎからSKBまで流す。

正直、そこまで強くなく、

優しく丁寧に。

まぁ、最初は話すことに集中しちゃうからね。

しかし、細かい動きがちょっとドキッとするところが

さすが5年間やっているだけある。

どうやら大宮のメンズエステには、

茨城や栃木など

近くにメンズエステがないと困っているユーザーが

よく訪れる、大変需要あるエリアらしい。

あと、大宮には鉄道博物館もあり

そこに行った鉄オタが

帰りに予約をして来たりするそうだ。

色々な業種、色々な趣味な人がくるのはもちろん

都内よりも変な人?が少なくて安心し、楽しいそうだ。

また、その鉄オタが言っていたらしいが、

メンズエステは、

こちらから何かする必要がなく

受け身でよく

ちょっとドキドキも体験できて

ちょうどよい距離感の遊びだそうだ。

うんうん

そうだった。

メンズエステは、そういうユーザー

今の草食系男子が

大人の世界をちょっとたしなめるには

ちょうどいい遊び

それがメンズエステだ。

秋山さんと話しながら、

つい、うんうんを聞いていた。

そして足を伸ばして

そこにまたぐ秋山さん

腰、背中を流して、

OK2の両側へ膝を載せてぐりぐり

安定のマッサージは続く。

逆にほぼ事故はない。

健全店だ。

と思っていると

まぁ、少しSKBには手が入る。

ちょうどよい気持ちよさ。

おねえさん、上手いす。

横っ腹もちゃんとモミモミ〜

OK2を2つに割って左右に広げたり

ちょっとドキドキもあるが

ベテランなマッサージは展開されていく。

肩もしっかりマッサージしてくれて

「硬いですね〜」なんて言われる。

それにしても

ひとつひとつが上品。

そういえば、肩が痛いから

ピップエレキバンを買おうかなと。

やったことがないのですが、

あれってコツがあるんですか?

あ、

そういえば

秋山さんはだんだん

喋り方がちょっとERくなってきたような気がした。

気のせいかな?

首もしっかりと揉んでくれる。

あ〜気持ちいい〜

やばい眠くなってきた

気持ちいい

仰向けになると、

右足から、

先からSKBまで流す。

丁寧に、流す。

ここで話した世間話は、

どうやら秋山さん

ちょっとドキドキマッサージを受けたいそうだ。

意外と爆弾発言。

なんて検索といいかわからないと言うので、

近くにあったスマートフォンで検索してみると

「男性セラピスト 検索」

と検索すると

けっこうそれっぽいものが出てくる。

「うそ〜絶対あとで検索する」

と、なんだか、ちょっと下トークに。

その辺からかな。

TMTMモミモミ

あれ?

なんだか・・・

んで、

デコルテやるために

枕をとって秋山さんの膝枕。

え〜と

ここから秋山さん、大変身します。

まぁ、ほぼデコルテは少しだけ。

ほとんどCKB

後で聞いた話しだが、

自分が良い反応をしたためだ。

CKB

サワサワ

ひたすら

大人っぽい

上品なサワサワ

この展開はないかな〜って思ったいたのでラッキー。

文章は落ち着いているが

そんなこのときは落ち着いてない

だいぶ体動いていたかな。

あぁ〜

秋山さん、これが本性じゃん。

CKBから、

首、耳、ほっぺと

なんだか可愛がってくれる。

耳の穴にも指入れてクニクニ。

本性やばいなぁ。

横向きになる指示をされて

片足を曲げると、

片手はOK2の中へ後ろから

もう片方はCKB

そして、

はい、もう、

はい

大好物タイム

片足を曲げるのを交換しても

再度やる。

前から後ろから。

CKBも。

あんまり書けないですが、

最初との印象と本性が違うと、

ドキドキがヤバイですね〜

さらに

4TB

もう、あそこを

あんなことや、

こんなことや

上品な人ほど、

お好きなんですね〜

ぐったりして

倒れ込むと

後ろから抱いてきて

起き上がる。

そのままペタンと座って、

後ろから抱きつく秋山さん

そこからの、秋山さんの言葉ZMは、反則もの

そんなのドキドキするに決まってる。

「あ〜すごい○○」

「○○すごいね」

なんてかんじ。

改めて仰向けに寝て、

KIJOIになって、

CKB
CKB
CKB

最後は

添い寝になって

神Pから

○○を○○して

「あぁ、○○○○、○○ってきてるね」

って言われちゃった。

最後は思いっきり楽しみました。

まとめると・・・

最初の丁寧な接客、上品さは

後半への布石だったなと。

また、良い意味で騙されました。

すごいっす。

人の反応に合わせて変えてきたというのもさすが。

5年のキャリアは、伊達じゃない。

参りました。

アロマニック大宮、

初訪問でしたが

完敗です。

ではでは。

ABOUTこの記事をかいた人

メンズエステ歴約6年。
初めて行ったお店は最近閉店してしまった小伝馬町のシエスタ。そこでメンズエステの良さを味わう。それから都内を中心に色々なジャンルのメンズエステを経験。基本的には同じ店に連続ではいかない。常に新鮮な気持ちを大事にしている。いずれ名古屋や大阪にも行きたいと企んでいる。