【体験】アロマレジェンド 秋葉原(上原あみ)~癒し系マッサで心地よく、そして待ち受けるドキドキに撃沈~

こんにちわ、五十嵐です。

メンエス目的では

あまりこない秋葉原。

とある野暮用で

秋葉原に来たのですが

そのまま帰るのもなぁ

と思って、検索。

末広町駅に近いお店を探すと

おお?!

徒歩1分の場所にありました。

それが

アロマレジェンドです。

お支払いですが

プレミアムコース90分で

OPEN割引により

17,000円が15,000円に。

指名しようと思ったのですが

かけこみで予約したので

無理でした。残念。

指名フリーです。

なので、かかったのは15,000円。

さて、時間まで秋葉原を

探索しようかな

と思っていたのですが

お店が軒並みクローズしてる・・・

秋葉原の夜は早いです・・・
 

 

場所ですが

末広町駅を出た目の前の

大きな交差点

そこからスグです。

本当に1分ですね。

とある雑居ビルに入ります。

店舗型です。

なんとも可愛らしい扉。

お店に入ると

丁寧な感じ良い男性店員さんに

導かれて

お支払いして

簡単なアンケートを書くと

今回のセラピストさん

上原あみさんが、ご登場。

キレイでカワイイ美人さんです。

気さくで、丁寧で、声がカワイイ。

黒の衣装が似合うセクシーさん。

小柄なのにお胸がご立派。

部屋の広さは充分かと。

サイドには大きな鏡がひとつ。

シャワー室は広いです。

でも、お湯の出はね・・・

まぁ、どこも一緒ですよね・・・

紺神TPを装着して、お部屋に戻ります。

そして、うつ伏せスタートです。

 

指圧、お上手です。

ああ、気持ちいい。

ほんわりしちゃいます。

癒し系のソフトなタイプです。

アンケートで

「静かに受けたい」という項目に

チェックしたので

トークは、ほとんどしませんでした。

でも、トーク自体はできるお方です。

丁寧で気さくな雰囲気は、好印象。

こういうセラピストさんは

トーク好きの人にもオススメですし

静かに堪能したい人にもオススメです。

万能だなぁ、新人とは思えません。

オイルを塗られて、マッサ。

ちょいちょい

接触事故が混じってきます。

あみさんが体勢をかえると

鏡の方に、背を向ける格好に。

しかも、屈んでいる状態です。

つまり、そうですね

絶景です。

 

あみさんのマッサは

本当に癒し系で

身体がいい感じに

温かくなっちゃいまして

・・・・・

zzz

・・・・・

あかんッ!

というのを、繰り返してました。

気持ちいい癒し系のマッサは

本当にもう

眠くなる・・・

ここで

流れを簡単に説明すると

・うつ伏せでカエル
・4TBでSKB周辺
・仰向けに
・頭の方にきて胸マッサ
・ご立派なお胸が・・・
・私の上を通り抜けて、足へ
・カエルとマーメイド

密●が多めだったなと。

まどろみと格闘しながら

癒され続けました。

心地よくて眠たいけど

寝たら、もったいない。

これって

天国にあらがう

天国寸止めプレイです。

で、あみさんの声って

これまた心地よくて

なんていうか

寝かしつけするママみたいな

母性溢れる声が、もう・・・

・・・・・

zzz

・・・・・

あかんッ!

寝ちゃダメだ!

しかし

最後に

眠気も吹っ飛ぶ施術が!

私の腕に

畳んだタオルを置いて

添い寝っぽい感じに。

そのまま私を

セクシーに見つめながら

密●した状態で

胸マッサ。

これはヤバいです。

イチャラブ状態で

セクシーに見つめてきて

まさかのドキドキ発動。

いつの間にか

フェザータッチまで発動してる。

ちょッ!これぇ!

ずるいなぁ。

隠してましたね。

あああぁぁぁ。

・・・・・・・

・・・・・

・・・

最後の最後で

心が悶絶するようなことを・・・

これにて施術は終了です。

そして、あみさんの首の後ろに

手をまわした状態からの

起き上がらせ。

ああ、まだ心を悶絶させますか・・・

背中をホットタイルで

拭いてくれます。

シャワーを浴びて

着替えて

スタンプカードと

名刺をいただきました。

コメントたっぷりで、ほっこり。

扉から出ると

あみさんも一緒に出てくる。

ああ、明るい場所で見る

あみさん、セクシーすぎるわぁ。

そしてエレベーターに乗るまで

お見送りしてくれました。

これ、何気に嬉しいです。

あみさんは

おもてなしの心がある

とっても好印象な女性でした。

 

まとめます。

眠気との格闘って

矛盾の辛さがあります。

寝てしまうのは癒しの極み

とも言えますが

もったいないよなぁ・・・

でも、ラストのドキドキが

目が覚めるような

ドキドキだったので

まさにサプライズドキドキ。

結果的に満足です。

帰り道、なんだか凄く

スッキリしてました。

ではでは、今回はこれにて。

 

アロマレジェンドはコチラ