【体験】三茶美人 三軒茶屋(あや) 〜経験の無い体勢で〜

こんにちは、いのすけです。

エステ初心者の頃

ネットでエステの体験記事を読んでいて

SKBは(SuKeBe)の略だと思い

モンモンとしていました。

今回は三軒茶屋にある「三茶美人」さんに伺いました。

●90分  16,000円  
●オプション 2,000円
(ディープリンパ)
==================-
●合計  17,000円

●あやさん

このお店は先日の体験記事「ANE SAP」さんの姉妹店で

セラピストさんの年齢的に妹店のようですが

価格は姉店の価格よりもオプション分高くなっています。
 

 

指定の場所から電話すると

そこから少し距離のあるマンションに案内されます。

このお店もワンルームタイプで安心感があります。

インターホンを押すと

出てきたのは胸の○間が眩しい

ミニスカート姿の

スレンダーな三茶美人の美女。

ソファに座り

お茶を運んでくれて

お会計、シャワーという、いつもの流れ。

横スカの神TPを履き

シャワーから出てくると

「ソファに腰掛けてください」との事。

指示通り座ると

セラピストさんが隣に座り

両手のひらのマッサージ。

手のひらのマッサージが終わると

僕の脚に○○がり、肩のマッサージをしてくれるのですが

その際に「顔を胸に○し付けてください」と言われ

男の夢、”パ○パ○”状態になります。

セラピストさんの甘い香りに酔いしれつつ

呼吸が苦しくなるほどのパ○パ○タイムが終了すると

マットで仰向けに寝てください、のご指示。

マットにはビニールシートが敷かれ

その上には紙のような材質のシートが敷かれています。

脚からかと思いきや

枕をどかし、膝枕からのデコルテからのスタート。

CKBを中心に

たっぷりのオイルを回すように流してくれます。

その後うつ伏せに。

脚からたっぷりのオイルを流してくれて

SKB付近にくると、セラピストの脚を僕の脚の下に入れ

少し浮いた状態でのカエル脚の施術に。

後ろから前から

セラピストの腕がエンジンのピ○トン運○のように

深く上下して、事故多発です。

両足のカエルピストンが終わると、4TBピ○○○。

その後、その体勢から

正座をしているセラピストの腿の部分に、座るように指示されます。

M○○○状態の僕は

真正面に鏡があるので

役にたっていない○○から

元気よく○○○している僕の○○付近を

○○からセラピストの○が

V字ラインに沿ってピ○ト○○○を

○り返しているのが見えます。

少し嗚○をもらしながらも

M○施術が終わると

そのまままたうつ伏せに倒れ

「失礼まーす」と、今度は背中に密◯。

背中の密◯が終わると

今度はまた仰向けに。

再度の仰向けは

脚からSKBにかけて、たっぷりオイルをかけ

セラピストの○や○がニュ○ニュ○と

○○○ところや○○○ところに

どんどん○○できます。

もう一度デコルテ施術があるのですが

その時には、上からの施術の体勢で

どんどん下に降りていくので

セラピストさんの○○○の中が

○の前で展開されていきます。

その後、横向きピ◯◯◯から

脚の間に○○ってのラストスパートピ○○○。

施術の約8割は密◯で

オプション分の満足感は十二分にありました。

もし初めてのエステがこのお店だと

レベルが高すぎて、他のエステで満足感を得るのが

ちょっと大変かも知れません。