【体験】アロハーマン 蕨(立花めいさ)~撃沈~

どうも、五十嵐です。

この店名、一度聞いたら絶対に忘れない。その名もアロハーマン。キン●マン世代な私としては、物凄く親しみのある名前。ちなみに「蕨」にある。半年ほど営業しているとのこと。

蕨を知らない方も多いと思うが、埼玉県の川口や浦和の近辺。実は上野から電車1本で行けて、20分くらいしかかからない。私としては都内の奥地みたいなとこに行くよりも、こっちの方がアクセスがわかりやすくて好き。しかも駅の目の前という好立地。

で、結果を先に言っちゃおう。我がメンエス人生の中で、セクシー度と、また行きたい度が、ほぼほぼ1位。「ほぼほぼ」という言い方をしているのは、よくよく思い返せば、たくさんの良き思い出が浮かび上がってくるから。でもね、施術を受けているときは、本気で「ぶっちぎりの1位!」って思った。とにかく凄かったんだよ・・・

 

お支払いは
ロイヤルアロマコース90分で、16,000円。

この店、オプションが無い。でもね、いらないと思う。もうね、そのくらいに完成されたコースだと実感。あの内容で、この値段って、凄いコスパの良さだわぁ。

場所について。最寄り駅は蕨駅。西口から1分かからない。駅から見える近さ。ビル自体は古きを感じるものの、中はキレイでオシャレ。受付の男性スタッフも好印象。ちゃんとしてるなぁって、肌で実感。店舗型だが部屋は広さ十分。照明が暗め。私としては、もうちょっと明るいと嬉しい。サイドには大きな鏡。これ、ガン見することになるので、今回も大変お世話になっぱなし。

そして今回の相手となる、立花めいささん。

出会ってすぐに思った。「あ、大好き」

スレンダーながらに、嬉しい柔らかさのあるボディ。そして、お胸が素敵。サイトの情報や画像よりも、実際は素敵に見えた。で、間違いなく美女。私としては、いつまでも一緒にいたい系のセラピさん

少々おっとりした雰囲気だが、これがね、施術が始まるとね、びっくりするくらいにセクシーになる。スイッチが切り替わった瞬間、物凄いギャップに見舞われた。こういうのって、男は弱いよなぁ。ガチに心を奪われる。

ノリ良くて、楽しくて、優しくて、面白い。また同じことを言って申し訳ないが、いつまでも一緒にいたい系セラピさん。だって、本当にそうなんだもの。私、もう本能が「好き」ってなっちゃって、もうどうしようもない。

では、施術スタート。ちなみに、めいささんは、サイトにあるようなスタンダードな衣装を着ている。私、これ好き。で、この衣装がね、ドキッと胸アツなセクシーになる。衣装チェンジとかじゃなく、気が付くとね、問答無用に鏡をガン見。そうせずにはいられなくなる。

めいささんは、メンエスのキャリアは2年ほど。経験豊富。実際、マッサはお上手。押し流す系で、痛みは無い、確かな満足があるマッサ。で、うつ伏せスタートで、ドライマッサ開始。お上手なマッサながらに、ちょいちょい接触GKが発生。つまり、早くもセクシーが顔を覗かせている。

オイルになると、セクシーモードにスイッチが切り替わる。それまでしていたトークは止んで、途端に表情と施術姿がセクシーになり、手つきや仕草もセクシー全開。フェザーっぽいけど、フェザーとは違う、なんとも胸アツにさせられるタッチ。GK遭遇率、高確率気味。っていうか、このタッチでのGKは、シャレにならない。問答無用に身は反応しちゃうし、心も奪われっぱなし。

流れとしては、うつ伏せ、カエル、4TB、仰向け、カエル、逆ロデオ、というスタンダード。でもね、それらの施術ひとつひとつのセクシー度とクオリティが、ハンパなく高い。完成されてるって感じ。っていうかね、ホントにね、心を持ってっちゃうのがお上手。魂を吸われてる気がする。

私が、めいささんのことを、だいぶ好きになっちゃってるのもあるんだろうけど、それを差し引いても、凄い魂の吸引力。

気が付くと、私はセクシーの大海で溺れていた。めいささんに溺れていく・・・今までもセクシー大海に溺れたことはあったが、今回の体験は、それらとは違うんだよなぁ。本気で持ってかれちゃう感じ、って言えばいいのかなぁ・・・もう私は、全身が喜んでしまって、海面に浮上することなく撃沈したのだった・・・

で、残酷なるタイムアップ。今日はいつも以上に、時間経過の速さを恨んだよ・・・体感的には満足はしているんだけど、でも、まだ終わって欲しくなかったなぁ・・・頭が現実を受け入れてくれない感じ。

実は最後に、抱きかかえ上げでのハグがなるのだが、もうハグったまま離せないでいた。もうね「離したら泣いちゃう!」ってくらいに感情が高ぶっちゃって、しばらくハグらせていただいた。気持ちが落ち着くまで、めいささんに付き合わせてしまった。甘え過ぎちゃって、ごめんなさい。

今回は、かなり感情的な内容となっているが、これは仕方がないのですよ。それくらいに、身も心も持ってかれてしまったので。めいささんの元々のポテンシャルが高いのもあるのだろうが、私とめいささんの相性が、異常なほどに良かったのではないかと思う。だからね・・・帰りたくなかったもの・・・これはリピフラグ、立ちまくりだなぁ。

 

【蕨 アロハーマン】
http://aroherman.com/