【体験】Ane Spa 三軒茶屋(Iさん) 〜本当の恋人のように・・・〜

こんにちは、いのすけです。

いつの間にか夏が終わり木々の葉が色づく
女性の肌のぬくもりが恋しい季節になりました。
そうです、エステの季節です。

今回は以前伺った事のある
三軒茶屋のAne Spaさんへ再訪です。

予約した時間に指定の場所から電話するとそこから歩いて数mの綺麗なマンション。
指定の部屋に行きチャイムを鳴らすと出てきたのはくっきり谷間でピチピチボディコンのワンピースのセラピスト Iさん。
あまりにワンピースがピチピチなので後ろ姿を見てもTバックを履いているのが下着の線でわかります。

エステが久しぶりなので
その時点で僕のサンも臨戦態勢です。

以前はなかったラグジュアリートリートメントコース(割引適用19000円)
というコースがあるのですが、何が違うのか聞いてみると仰向け施術が15分増えて、衣装がよりセクシーになり
更に密◯度が違う、との事!!!!
な、なにぃ!!
こ、こ、これは次回是非とも試さねば。。。
(今回は16000円しか持ってこなかった僕のバカ!)

ササッとシャワーを済ませ部屋に戻るとソファに座るように言われます。
「首のマッサージしますね♥うふふ♥」
と言われ、最近どこのエステでも流行っている、座っている僕の足の上に跨り、たわわな胸を顔に押し付けてのマッサージ。

胸の柔らかさを堪能した後は、ビニールで覆われ、タオルが敷かれたマットにうつ伏せからスタート。
ふくらはぎ、腿、と心地よいストロークと温かなたっぷりのオイル。流れに身を任せて気持ちいいです。

途中、セラピストさんの両足で僕の片足を挟み込みつつの、
キワキワ部分のストロークを両足にしてくれます。

両足が終わると4TBに。
「こんな格好させられて恥ずかしくないの?♥」
などど、それまで非常に丁寧な言葉使いだったのに
急に口調を変えるなどして
僕をドキドキさせてくれます。

4TB後は、お尻、背中と心地よいストロークで流れるような施術。

仰向け。
頭の上に陣取り、深いデコルテのストローク。
当然、その柔らかでたわわな胸が僕の顔に当たり、いや、
押し付けられます。
そうです、天国です。

深いデコルテが終わると、足からSKBへのストローク。
セラピストさんの指先があれにあれしますが、あくまでも事故です。
仰向けでも、足を挟み込み足でスリスリしつつSKBは手でスリスリ。

毎回思いますが、男は気持ち良くもあり動物的に苦しい時間ですが
これがメンズエステがやめられない一つの要素。

最後まで手を抜くこと無く時間いっぱいまでの施術。
最後は抱きつかれて、耳元で
「はい、おつかれさま♥」

今回もまた大人の女性の安心感に包まれた一時でした。

 

【三軒茶屋 Ane Spa】
http://madame-times.com/