【体験】Aroma Amity 五反田(Mさん) 〜感じました、鼓動〜

こんにちは、いのすけです。

二十四節気には「小満」というのがありますが

ご存知でしょうか。

今回は、ホームページのセラピストさんの写真が

眩しい方ばかりで、以前から気になっていた

五反田アミティーさんにお邪魔しました。

●90分 16,000円(プレミアムコース、割引適用)

Mさん

予約の際の電話対応がとても良いので

気持ちがいいです。

ブスっとした感じの対応のお店もありますが

けっこう大切な事だと思います。

指定の場所から電話すると

そこから歩いて3分程のマンション。
 

 

指定の部屋に着き

指示通り、インターホンを鳴らさずに扉を開けると

中から既にプレミアムスタイルの

Mさんがいました。

ソファに腰掛け、お会計を済ませ、シャワーへ。

ちょっと狭いシャワー室で、ササッとシャワーを済ませ

紙Tを履き、マットに仰向けに。

 

全体的な軽いマッサージから始まり、オイルへ。

プレミアムな姿の割には、あまりエ◯さはありませんが

腿を外側から、クイーッと引っ張るような手技は

あまり経験が無く、個人的には

かなり気持ちが良い施術。

 

その後、セラピストさんの

両足挟み込みによるカエル足で

TMをしっとり、サワサワ、さわやかサワデー。

これも心地よいです。

「セラピストの鼓動を感じる

Amityオリジナルのスペシャルトリートメント」

とホームページに書かれているので

仰向けの施術にも期待します。

一連のうつ伏せ状態の施術が済み、仰向けに。

仰向けになると、それまでの流れが加速して

セラピストさんの鼓動を感じる施術に移行していきます。

 

仰向けでの施術は、ほぼSKB中心。

脚の下から、身体の横から

お祭り、お祭り

僕のサンも、雨後のタケノコのように

天を目指して、空に向かっています。

セラピストさんの手技によって

流れます、リンパ。

流れまくります(あくまでもマッサージです)

頭の上からのデコルテも

深いストロークで、SKBを行ったり来たり。

デコルテが終わると、身体の横に移動し

更に猛○が続き

火の付いたタイガース打線が、大量得点です。

横からの施術が終わると

今度はロデオスタイルで

デコルテを更に○めてきますが

時々デコルテとは逆方向に手が伸び

SKBへの攻撃の手をゆるめません。

もっと!もっとぉ!

と思っていると

「そろそろお時間です」

との囁き。

完全にコールドゲーム。完敗状態で、お時間。

正直、あまり期待はしていなかったのですが

また来たいな、と思わせるエステ店でした。

 

五反田アミティーはコチラ